選定講習会が行われました

令和2年12月11日、吉方圃場にて選定講習会が行われました。講師として東京都南多摩改良普及センターの先生に来て頂きました。

主枝、亜主枝、側枝の基本的な考え方から品種に合わせた選定方法、今年の様な暖冬の年における発芽不良対策等、ご教授頂きありがとうございました。また、立毛品評会にて稲城市長   賞を受賞されました加弥園さんにも自身の園での選定方法や考え方を教えて頂きました。

 

その後、“LED防蛾灯「レピガード」“ を設置して頂いてる園へ移動致しまして、レピガードにおけるシンクイムシ類の被害軽減の効果検討について、普及センターの先生にご報告頂きました。一年ではなかなか答えは出づらいので、来年度以降も引き続き効果の検証をして頂ける様です。