稲城の梨生産組合反省会・立毛品評会表彰式

平成29年11月27日(月)に「稲城の梨生産組合」の反省会が開催されました。今年の生産状況、販売状況および課題などについて、各支部毎に報告がありました。生産課、資材課および販売課からは今年の活動状況およびアンケートについて報告がありました。その後、質疑応答や要望など活発な意見が出され、来年に向けての良い反省会となりました。

また、反省会の前に行われた天敵製剤メーカーの説明会では、天敵を利用したハダニ防除の有効性や使用上の注意点などの詳細な説明がありました。さらに、今年導入した組合員の圃場での調査結果も説明があり興味深いものでした。ハダニの抵抗性が深刻な問題となっている現状で、如何に効果的な防除を行うかが課題で、組合員からは熱心な質問があり有意義な説明会となりました。

反省会の後に、立毛品評会の表彰式が稲城市副市長、市議会議長、JA東京みなみ組合長、農業委員会会長他、大勢のご来賓をお招きして挙行されました。

ご来賓からは、稲城の梨は市の重要産業であり益々発展するよう支援する旨のご祝辞を頂きました。

受賞された皆様、おめでとうございます。

来年も美味しい梨を皆様にご提供できるよう組合員一同頑張りますので、「稲城の梨」をよろしくお願いします。