農産物品評会

10月22日(土)~23日(日)の2日間にわたり「I(あい)のまち いなぎ市民祭」と「稲城市農産物品評会」が開催され大勢の方で賑わいました。稲城の梨生産組合も各組合員が自慢の梨を持ち寄り農産物品評会に70点の梨が並びました。品評会では都知事賞をはじめ多数の賞が発表され、組合員の皆さんの努力による品質の高を感じました。

I(あい)のまち いなぎ市民祭農産物品評会

22日は品評会の会場で試食会を行い市民の皆さんに新高梨を試食していただき、稲城の梨の美味しさをPRしました。試食していただいた皆さんより美味しいとのコメントを頂き、試食会は2時間ほどで用意していた梨が無くなり盛況に終わりました。

試食会の様子 試食会の様子

23日には表彰式が行われ、品評会で入賞された方々に賞状と記念品が贈呈されました。受賞された皆さんおめでとうございます。

表彰式

来年の市民祭と品評会が楽しみですね。