最新栽培技術の視察研修

稲城の梨生産組合で、最新の栽培技術を視察に栃木県農業農業試験場に行ってきました。今回は梨の根域制限栽培技術(盛土式根圏制御栽培方法)について、栽培方法と実際の栽培形態を見学しました。

当日は、試験圃場で果樹研究室長から直接ご説明頂き、この技術の優位点について理解を深めることができました。活発な質疑応答が続き予定時間を大幅に超過しましたが、新技術の導入を検討する組合員もおり、非常に有意義な研修となりました。