夏の草払い

夏の収穫・販売を前に多摩川から水を引き入れている農業用水路を、草払い清掃をしました。


夏の間、収穫や販売・宅配発送の準備などで忙しくなる前に、水路を清掃して取水がスムーズに行える様にしています。

近年ではスプリンクラーの導入などにより、農業用水路の活用は全盛期に比べると少し減りつつありますが、今でも稲城の農家にとってはなくてはならない存在です。

多摩川の恵みを受けて今年もおいしい梨が収穫できるよう、

各農家は日々汗を流してがんばっています!